初心者のためのコンテンツマーケティング講座

コンテンツマーケティングについて情報提供しているサイトです。コンテンツマーケティング初心者のマーケターの方でもわかるように基礎から解説しています。

【5分でわかる】コンテンツマーケティングとは?


Web担当者のみなさま、こんにちは。

近年、Webマーケティング業界でも「コンテンツマーケティング」ということばをよく聞くようになりました。

この「コンテンツマーケティング」、しっかりと理解して実践すればかなりの成果アップが見込めるスグレモノなのですが、どんなものかご存知でしょうか?

というわけで、この記事では、コンテンツマーケティングに携わり続けて早5年にもなる私コンテンツマーケティング侍が、

「コンテンツマーケティング、なんとなく興味はあるけれど、ぶっちゃけ何なのかよく知らない…」

というWeb担当者の方に向けて、コンテンツマーケティングの何たるかを大まかにご説明します。この記事が、みなさまのコンテンツマーケティング実践の取っ掛かりとなれば幸いです。

 

コンテンツマーケティングの定義

まずはコンテンツマーケティングとは何か、という定義の部分から確認していきましょう。

コンテンツマーケティングとは、ざっくり言うと、ユーザーにとって有益なコンテンツを提供し続けていくことでユーザーを惹きつけ、購買につながる行動を引き起こすマーケティング手法のことです。

って言われてもよくわからないですよね。笑

理解しやすいように、具体例を出してご説明します。ここでは、とある歯ブラシメーカーA社がコンテンツマーケティングによって売り上げを爆増させたケースを例にとることにします。

歯ブラシメーカーA社のケース

歯ブラシメーカーA社は、その主力商品である歯ブラシの売り上げ低迷に悩まされていました。広告費を増やしてテレビCMやバナー広告の露出量を増やしてはみたのですが売り上げは伸びず、広告によるマーケティング施策に限界を感じていた矢先に、コンテンツマーケティングに出会い、実践しました。

A社は、コンテンツマーケティング施策として、歯磨きについての有益な情報(賢い歯ブラシの選び方、正しい歯の磨き方、などなど)を提供するオウンドメディアを開設しました。歯磨きについて何らかの悩み・関心を抱いているユーザーをターゲットとして、良質な記事を更新し続けたのです。

すると、そのメディアは歯磨きというジャンルにおいて信頼を得るようになり、歯磨きに悩む人々の多くに利用されるようになりました。

そして、メディアの訪問数・信頼度だけでなく、なんと歯ブラシの売り上げも伸びていったのです。そのメディアの読者が歯ブラシを買おうと思ったときに、「いつもこんなに役立つ情報を提供してくれてるし信頼できそう」と思ってそのメーカーの歯ブラシを買ってくれるようになったのです。

A社は、ユーザーにとって有益なコンテンツ(=歯磨きについてのメディア)を提供することで購買行動のきっかけをつくりだすことに成功したのです。

コンテンツマーケティングについてのイメージは具体化したでしょうか?ポイントはユーザーにとって有益なコンテンツを提供するという点で、ここをいかにA社のように適切に実践できるかが成功のカギとなるのです。

コンテンツマーケティングの実践のために必須のツール

さて、この記事ではコンテンツマーケティングの何たるかをご説明してきましたが、いかがだったでしょうか?

最後に、この記事を読んで少しでもコンテンツマーケティングにトライしてみようと思っていただけた方のために、コンテンツマーケティングの実践のために必須のツールを2つご紹介します。

必須ツールその1:Googleアナリティクス

Googleアナリティクスは、言わずと知れたウェブ解析ツールです。

コンテンツマーケティングにおいて、ウェブ解析は必須プロセスです。ウェブ解析をすることで、コンテンツの課題を発見し、PDCAサイクルをまわしていくことができるのです。

そのウェブ解析のツールで最も信頼がおけるのがこのGoogleアナリティクスです。無料とは思えないほど高機能なツールなので、迷わず導入されることをオススメします。

必須ツールその2:AIアナリスト

ウェブ解析の人工知能「AIアナリスト」

ウェブ解析のAIツール「AIアナリスト」は、今話題沸騰のサイト分析ツールです。

Googleアナリティクスを使いこなすスキル・工数がない方々でも、AIに分析作業を肩代わりさせることで確実に成果を出すことができるのです。

Googleアナリティクスを使いこなせるようになるためにはかなりの労力・時間を要します。だったらむしろいっそウェブ解析はAIに任せて、自分はコンテンツマーケティングのディレクションに専念する、というソリューションもあるのではないでしょうか?

利用登録は無料でできるので、コンテンツマーケティングで確実に成果を出したい場合はこちらもGoogleアナリティクスと併せて必ず導入されることをオススメします。

カテゴリー:基礎編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 14 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)